インタープリターブログ/県民の森(栃木県)

 

【報告】ミツモチ山登山

先週末は、プライベートガイドのモニタリングツアーとして、お客様をお連れしてミツモチ山に登ってまいりました。 

ご協力いただいたのは、県内在住のママ&お子さん連れのお2組。 
コースは、いつもの<森の集い>と同じ、育樹祭会場発着で西コース登り/東コース下りのルートです。 

 
西コースは、山頂までの標高差500mほどをほぼ直登です。 
これまた<森の集い>と同じペースで、大きな休憩2回+自然解説で立ち止まるのをチョコチョコはさみながら、のんびり登りました。 

出発から30分足らず、すでに小さいお子さんからは「着くのまーだ〜〜〜?」という声が(^_^;) 
がんばってね!先は長いよ! 

 
木の洞を、なにかいないかと覗くお嬢ちゃん♪ 
残念ながらこの洞には何も入っていませんでしたが、周りのブナの幹には、リスやムササビのものと思われる爪痕がけっこう残っていました。 
標高900m程のブナ林に入ると、いろいろと観察できる動物の痕跡も出てきます。 

なにか興味を持てるものが見つかると、テンションも上がって、足も軽くなるのが子供さんの素直なところ(笑) 

ちなみにこの付近は、クマ棚(ツキノワグマが樹上で採食した跡)もよく見られるのですが、今年は台風被害で枝折れが激しいので、どれがそれかわからない状態でした。 
今年は見てもらえず残念ですが、来年に期待したいと思います。 

 
ご存知のように、この付近はブナの巨木が多く生えています。 
ママさんのお一人が、急にこの樹がイイネと近づき、パシャリ。 
「樹からなんだか話しかけられた気がした。」だそうです(*^_^*) 

 
2時間ほどで山頂。お昼ご飯に。 
たくさん歩いたから、おにぎりが美味しい! 

今回ご参加いただいたお子さんで、小学一年生の女の子がいらっしゃいましたが、到着後もさほど疲れた様子もなく、元気に歩き回っていました。 
高学年の男の子は、何も言わず余裕でスイスイ登っていました。 
子供さんにもそんなにきつくない登りです。 

さて下山は、東コースです。 

 
山頂からしばらくはススキ・ササ原なので、山麓のパノラマを観ながら降りていきます。

左は那須連山、那須野ヶ原、遠くに八溝山地。
右は塩谷から矢板市街地、遠くに羽黒山、さらに遠くに筑波山と関東平野。 

 
帰りはゆるい傾斜をひたすら歩きます。 
子供さんたちは元気にたったか降りていき、案内員は追いかけるのがたいへんでした(笑) 

東コースは、春はカタクリなど草花、夏〜秋はカエデ類やナツツバキなど、植物の観察できるものが多くあります。 

 
ツルウメモドキが信じられないぐらいたわわに実っていました。
まさに樹幹を埋め尽くすような光景が、あちこちで見られました。 
今年はホント、木の実類が豊作ですね。 

 
最後は、「ミツモチの美味しい水」で休憩。 


休憩と自然観察ふくむ全行程で、およそ5時間強の登山でした。
おつかれさまです! 

今回の行程では、おかげさまで、今後のガイドプログラムの参考になるようなことがたくさん得られました。 
ご参加の皆様、ありがとうございました♪♪♪ 


(遠山) 

*********************************** 
県民の森では、自然にふれ、その恵みを感じていただくために、様々な体験プログラムをご提供しています。
専属インタープリターの自然解説とともに森を歩く、団体様向けのガイドプログラムもご準備しておりますので、気軽にお問い合わせください。
*********************************** 
(使われている画像は、参加者ご本人の承諾をいただいて使用させていただいております。 無断での転載・複製を禁じます。)
イベント・お知らせ・報告など | 2013.11.27 Wednesday 14:56 | comments(0) | - |

【報告】森の集い「つるを探してクリスマスリースづくり」終了



11/24本日、主催事業<森の集い>「つるを探してクリスマスリースづくり」が開催されました。 

前半は、県民の森構内の林に入って、野生のつる集め。 
後半は、採ったつるを使って、木工館でリース作り。 
半日の、楽しい体験イベントとなりました。 


前半は、参加者のみなさんと車で移動して、小さな沢沿いの林でつる集めです。 
 
リースに向いているつるは、アケビ、フジ、コクワ(サルナシ)など。 
逆に向いていないのは、クズ(折れやすいから)だそうです。 

しかし、今日もお天気が良いですね〜♪ 

 
みなさんには、ご自分の作りたいリースのイメージに合わせて、それぞれつるを採って頂きました。  

つるに取りつかれていることは、樹にとっては成長を阻害されることにもなるので、樹にかかっているつるを取り払うことは、森林整備の目的もあります。

 
お望みの太さのは見つかったかな? 

 
つる取りの最中に、木に登り始めた少年(笑) 
いつもこんな遊び方をしているのかな? 

久しぶりに木に登る子供さんに会いました。 
案内員2号も子供の頃は、こうやって木登りや野を駆けまわって遊んでいたので、なんだかうれしくなりました。 

つる集めが終わると、木工館までもどって、いよいよリースづくりです。 
 
ご自分で採ってきたつるを、くるくると巻いてリース土台作りです。 
汚れていなければ、特に下処理などしないで、そのまま使用できます。 

 
土台ができたら、針金やホットボンドで飾りをつけていきます。 
みなさん、それぞれ好きな飾りを持参されていました。 

 
こちらのグループは、いろいろな種類の松ぼっくりを持ち寄られていました。 

 
自然の木の実や、リボン、市販のクリスマス飾りなどで美しくデコレーションされ、それぞれ個性的なリースが出来上がった様子です♪ 


(遠山)
*********************************** 
(使われている画像は、参加者ご本人の承諾をいただいて使用させていただいております。 無断での転載・複製を禁じます。)
イベント・お知らせ・報告など | 2013.11.24 Sunday 15:04 | comments(0) | - |

材料集め〜その1〜


本日も県民の森がある、高原山は青空が広がっています。

今日は、24日に行われる「クリスマスリース作り」の
材料集め第一弾です。
案内員1号を含む、スタッフ4名で
主役級の材料、松ぼっくり集めです!


(写真は、集め途中のものです。)
厳選して集めているので、
もしかすると当日【お1人様〇個まで】と
制限をかけさせていただくかもしれません。
ご了承下さい。


そして、松ぼっくりといえばコレです。

森のエビフライ〜。
料理人はリスさんかな?ムササビさんかな?


(石下)
イベント・お知らせ・報告など | 2013.11.21 Thursday 15:03 | comments(0) | - |

道路状況と紅葉状況

今日から3連休ですね。
4日の天気がパッとしないかもしれませんが、
山では紅葉も進み、絶好のもみじ狩り日和になりそうです。

【道路状況】
八方ヶ原方面(56号線)と森林展示館を結んでいる林道高原線。
湯沢橋付近での倒木のため、通行止めになっていましたが、
本日11月02日(土)に通行できる事を確認致しました。

倒木処理完了です。
電気線の配線直しはまだ行っているので、
平日に高原線をご利用の際はお気を付け下さい。




【紅葉状況】

キャンプ場周辺が綺麗に染まってきています。
駐車場入り口にあった倒木も処理されているので、
キャンプ場の駐車場に車を止めて、
周辺を散策してみてはいかがでしょう?
(遊歩道を歩く際は、足元や頭上に気を付けてくださいね?)


(石下)
イベント・お知らせ・報告など | 2013.11.02 Saturday 14:11 | comments(0) | - |

途中経過にございます。

昨晩の雨のおかげか、
県民の森では綺麗な青空が広がっております。


10月30日現在の台風影響の途中経過です。

使用禁止になっていた
展示館に近い小さめの駐車場が復活いたしました。

展示館に近い場所が使用禁止になっていたので、
皆さまにはご不便をかけたと思います。
現在は倒木の処理も終わりましたので、ご利用いただけます。

では、少々宮川渓谷歩道に降りてみましょう。

BBQ広場に続く橋の上から1枚。
先日、案内員2号さんが書かれたように、
色づき始めています。

太陽の光を浴びて、とても綺麗です。
遊びに来られた方々にも見ていただきたいです(涙)

現在、宮川渓谷歩道は
倒木および折れて頭上にある枝が枯れ始めている影響で
散策を控えて頂いている状況です。
随時、倒木処理や安全点検をしておりますので
詳しい状況は県民の森スタッフおよび電話(0287-43-0479)にて
ご確認ください。


(石下)
イベント・お知らせ・報告など | 2013.10.30 Wednesday 10:58 | comments(0) | - |

【イベント告知】モニタリングツアー「紅葉のミツモチ登山」のご案内



先の森の集い「紅葉のミツモチに登ろう」は、天候によるものとはいえ中止といたしましたこと、お申し込みいただいた皆様にはお詫び申し上げます。

さて、その代わりというわけではないですが、急きょ下記ツアーの開催を決定いたしました。
少人数でワイワイと行きたいと思います。
ぜひご参加ください!

***********************************
【モニタリングツアー「紅葉のミツモチ登山」のご案内】

<趣旨>
県民の森の最高峰ミツモチに登山することにより、県民の森の自然のすばらしさや森林の大切さを実感していただくとともに、自然環境や森林・林業を守り育てる重要性への理解を深めていただきます。
(今回はモニタリングツアーという趣旨なので、今後のガイドプログラムの参考にさせていただくためのアンケートをとらせていただきます。)

〇日時 平成25年11月9日(土)9:00〜15:00

〇内容
紅葉のなか、県民の森インタープリターのガイドによる自然観察をしながら、県民の森の最高峰ミツモチ(標高1248m、標高差528m)を登山。(荒天中止)

〇日程
 9:00〜 9:15 受付(全国育樹祭記念緑地駐車場)
 9:15〜 9:30 オリエンテーション・準備運動
 9:30〜12:00 登山(ミツモチ登山道西コース〜山頂
 12:00〜13:00 昼食・休憩(ミツモチ山頂
 13:00〜15:00 下山・アンケート(山頂〜全国育樹祭記念緑地駐車場)

●募集 栃木県内在住の方 定員:18名 (先着順・定員になり次第締切)
    締切:11/6(水)17:00まで 
●参加費用 無料
●持参品等 登山に適した服装・靴、昼食、飲物、雨具、軍手等
●お申込方法など
 お電話にて栃木県県民の森まで 8:30〜17:00 
(土日祝以外)
 〒329-2514矢板市長井2927 電話:0287-43-0479 

<主催 たかはらの森管理グループ(指定管理者)>
イベント・お知らせ・報告など | 2013.10.28 Monday 15:41 | comments(0) | - |

秋の森はにぎやか




秋は、県民の森も団体様のご利用が増える季節です。

朝から霧雨の降る中、今日も、地元の小学校が全校生徒で遊びに来てくれましたよ。


午前中は、案内員のガイドのもと、森林展示館から育樹祭会場までハイキング。
鳥の巣を見つけたり、ドングリをひろったり…


雨なんかまったく気にせず、元気に踏破♪
元気な声が、山道に響いていました。


雨が強くなってきたので、午後は室内でゲームを楽しみました。
チームで動物を表現するゲーム。 これは「ゾウ」だそうです。


こちらは「サイ」。
よく特徴をとらえていますね(*^_^*)

全校生徒60名あまりですが、1年生から6年生までみなさん仲良く、楽しく和気あいあいとした一日を過ごしていかれましたよ♪


(遠山)

***********************************
県民の森では、さまざまな団体向けの自然体験プログラムをご準備しています。
学校事業や社会教育にぜひご活用下さい。
イベント・お知らせ・報告など | 2013.10.23 Wednesday 15:08 | comments(0) | - |

道路情報【10月21日現在】

台風27号と28号の進路が心配になっている今日この頃。
ゆっくりとしたスピードなので、
26号の時以上の警戒が必要になるかもしれませんね。


21日現在での、県民の森に来る時に利用する
道路の状況報告です。

【矢板/泉の交差点経由56号線〜県民の森】
・湯沢橋付近にて倒木のため通行止め。

 (写真は、10月16日16時36分に県民の森側からの撮影のものになります)

【矢板/長井リンゴ園経由272号線〜県民の森】
・通行できます。
 一部の路肩が倒木と土砂崩れの影響で
 のり面が露出しております。

 (長井方面から撮影)
 今すぐに通行できなくなる事は無いと思いますが、
 通行の際は、お気を付けください。

【塩谷/玉生経由63号線〜県民の森】
・通行できます。
 落ち葉、落ち枝の影響で、
 所々対面通行が難しくなっています。
 ハンドルを取られる可能性もありますので、
 ご注意ください。


(石下)
10月23日9:10 湯沢橋写真追加

 
イベント・お知らせ・報告など | 2013.10.22 Tuesday 14:28 | comments(0) | - |

台風被害状況 宮川渓谷上下遊歩道

台風26号での被害の状況確認(10月18日現在)です。
先日のミツモチ山・展示館周辺に続き、
今回は宮川渓谷歩道の上下をご報告したいと思います。

【宮川上流コース】
道路を上って、堰堤の所から上にあるベンチを目指します。

堰堤の横にある登り階段。
折れた樹の頭部分が階段に覆いかぶさっています。
他にも、倒木が歩道に横たわっていたり、
頭上で引っ掛かっている状態です。
倒木が多くて、上にあるベンチまで辿り着けず。
引き返してBBQ広場を目指します。

こちらは、堰堤から下って、BBQ広場に向かう途中の場所。
太さ的には太くないのですが、
横倒しだったり別の木に引っ掛かっていたり。
むむぅ・・・・・。
BBQ広場から傾聴の滝に向かう道も、倒木があるので
当面は傾聴の滝を正面からは観察できないかもしれません。
別の道から傾聴の滝を目指すにも、巨木さんが通せんぼしています。
(案内員1号、傾聴の滝正面に行くことを諦めました。)

≪上流倒木ヶ所≫
BBQ広場ー堰堤ーベンチに向かう途中間→約21ヶ所


【宮川下流コース】
気を取り直して、今度は下流の確認です。
目指せ五条の滝!

下流の入り口を降りた瞬間、早々に倒木。
案内員1号、ちょっと頑張って避けて進みます。

(皆さんは絶対にマネをしないで下さい。)
落ち葉と落ち枝で歩道が見え辛い状態です。
根から倒れてる樹も見受けられます。

創造の滝から反省の滝に向かう途中もこのような倒木が。
何とか反省の滝までは進めたのですが、
その先は2本の大木が折り重なるように道を塞いでいます。
一度道路に出て、みんなの森から入っていったのですが・・・・・。
案内員1号、五条の滝に辿り着けませんでした。

≪下流倒木ヶ所≫
入り口ー反省の滝ー3つ目の橋手前間→約16ヶ所



宮川渓谷歩道の上下コースとも、安全確認が終了するまで
散策はお控え頂くようお願いいたします。
詳しくは、森林展示館スタッフにお尋ね下さい。



(石下)

【森林展示館周辺道路状況】10月18日現在
・県道272号線、長井小学校付近での通行止め解除。
 下太田の交差点から迂回路なしでお越しいただけます。
・県道63号線(塩谷方面)、落ち枝・葉があるものの、
 倒木および落下可能性木なし。
 ただし、枝葉の堆積で片面通行になっているので運転には注意してください。
イベント・お知らせ・報告など | 2013.10.19 Saturday 14:46 | comments(0) | - |

台風被害状況 ミツモチ登山道・森林展示館周辺

今回の台風26号も各地に甚大な被害を残していきましたが、皆様の地方では大丈夫でしょうか。 
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。 
 県民の森も、当日は朝から暴風が吹き荒れ、森林展示館周辺でも次々と大木が倒れていき、心地がしませんでした。 


今日はお天気が落ち着いたので、県民の森スタッフでミツモチ登山道の状況を確認しに行ってまいりました。 
ルートは育樹祭会場跡地−林道尚仁沢線−西コース−頂上−東コース−(第二展望台経由)−育樹祭会場跡地です。 

 
西コースから登りでブナ林に入りましたが、ブナの巨木も何本か、根元から倒れたり幹が裂けて半壊しているものが観られました。

 
このように、登山道をふさいでいるものもあります。 

 
根っこからひっくり返ったカラマツ。 

 
下りの東コースでは、山頂から倒木や大枝の折れたものが道をふさいているものが多く確認できました。 

全体では、折れて樹上でひっかかったままの掛かり枝は、登山道頭上ではあまり見られませんでしたが、倒木が別の木によりかかって完全に倒れていないものも目立ちました。 

ミツモチ登山道は通行禁止にはしていませんが、ご利用される場合は頭上からの枝落ちに十分ご注意ください。

 
なお、今回は10/26森の集いミツモチ登山の下見も兼ねているので、案内員は自然情報のチェックもしながらです。 
これはムササビのものと思われる新しい爪痕(指さす左斜め上)。 
森の生き物たちには、もう日常がもどっているようですね。 


(遠山) 

*********************************** 

【県民の森周辺道路状況】 

 

・森林展示館周辺および高原線、県道272号線では道路上にはみだした倒木が多数あります。 
 また、道路上にもところどころ枝葉がかなり堆積しています。自動車のスリップの原因にもなりますので、運転には十分お気をつけてください。 
・管理事務所下の駐車場は倒木および危険木のため、撤去が終わるまでご利用いただけませんので、ご了承ください。 
・台風の影響により県道272号線の長井小学校付近(りんご団地付近)で通行止め1件。迂回路はあるので、県民の森まではお越しいただけます。 
・県道56号線方面からは、高原線の湯沢橋付近で倒木による通行止めのため、県民の森には抜けられません。 


また構内遊歩道は現在、状況確認中ですが、かなりの倒木、枝折れ、また危険木やかかり枝が観られます。 
特に宮川下流コースについては大変危険な状況ですので、今日明日の散策はお控えいただけますよう、お願いします。 
***********************************
イベント・お知らせ・報告など | 2013.10.17 Thursday 16:05 | comments(0) | - |

このページのトップへ