インタープリターブログ/県民の森(栃木県)

 

紅葉情報【展示館周辺・宮川、ミツモチ登山道】

 

今年も、紅葉の季節がやってまいりました!

ラジオやテレビでも、連日、各地の美しい紅葉の様子が流されていますね。

 

さてさて、気になる県民の森の紅葉状況ですが、今季最初のご報告をさせて頂きます。

 

 

【森林展示館周辺・宮川】

マロニエ公園周辺の植栽が、まだほんの色づき始めといった感じです。

本格的なシーズンはまだのようですが、画像はカイノキのように美しく紅葉しているものもあります。

 

こちらは宮川。

ほんのり周りの緑が黄色がかって、柔らかい色調になってきています。

 

シラキの美しい紅葉。

 

こちらもシーズンのほんの入り口、といった感じですが、ときどきカエデ類の紅葉も落ちています。

 

【ミツモチ登山道】

昨日11/20撮影、育樹祭会場跡地から山頂方面。

ここからでも、赤く色づき始めているのが判ります。

 

西コースから登ってみましたが、ブナ林はまだちらほら黄色い葉がある程度。

 

西コース標高1000mほどのアカヤシオ・ゴヨウツツジ群落では、ゴヨウツツジが燃えるような赤に染まっていました。

 

山頂では、シーズン始まりといった感じで、あちこちに色づいた木々の姿。

見頃がはじまっています。

 

山頂展望台わき、ツツジ類の赤、ミズナラの黄色。

 

ヒトツバカエデの目の覚めるような黄色。

 

東コース山頂付近でも、ススキ原の中に色づき始めの木々が見えます。

 

東コースではカエデ類も多く、鮮やかな紅葉を見ることができます。

 

見頃に入っているのは、標高1000m以上あたりまで。

このあと、麓に向かって色づきが進むでしょう。

 

秋が駆け下りてきます。

(遠山)

自然情報(植物) | 2016.10.21 Friday 15:28 | comments(0) | - |

【県森プレミアムツアー参加募集中】11/12鹿鳴く秋の色探し〜鹿角クラフト&焚き火体験

県森プレミアムツアー 参加者募集中

インタープリターがご案内する

おとなの森の遊びかた

いつもの県森とは一味違う

プレミアムな時間をご準備いたします

*********************************


第5回 11/12【鹿鳴く秋の色探し〜鹿角クラフト&焚き火体験】

 晩秋の高原で生きもの達の息づかいを感じ
 古の雅人たちが愛でた、自然の色を探します
 しっとりお散歩を楽しんだあとは
 焚き火で温まりながら、天然鹿角でのアクセサリー作り

 

募集要項
●日 時:11/12(土) 10:00〜14:30解散(受付9:45〜)

●内 容:

 県民の森構内の遊歩道を散策し、インタープリターの自然ガイドで

 動物たちの痕跡探しや色探しを楽しみます。散策のあとは、

 たき火を囲みながら、天然鹿角でのクラフト体験を。

 (ホットドリンクサービス・たき火おやつ付)

●場 所:

  集合…県民の森 全国育樹祭会場跡地の駐車場(予定)

  会場…全国育樹祭会場跡地周辺(体験の森)遊歩道および周辺(予定)
     (天候により変更する場合もあります)

●募 集:12名(先着順) 11/4(金)までに県民の森管理事務所に

     お電話でお申し込みください
●参加費:中学生以上2000円・小学生・1000円・幼児500円(3歳以上)※税込

●持ち物・服装など: 昼食、飲み物、マイカップ、防寒服、レインウェア、

     足元のしっかりした靴、長そで長ズボン、帽子、虫よけ など 

●お申込・お問合せ先:

     栃木県県民の森HP(リンク先にて電話番号をご確認ください)
*********************************

お申し込み後、10月下旬頃に事前に詳細をご連絡いたします。

かかとの低い、しっかりした靴でお越しください。トレッキングシューズや長靴がおすすめです。

段差のある、舗装されていない遊歩道も歩きます。

11月の県民の森および尚仁沢は初冬です。防寒対策は万全にお越しください。

 屋外で座っての作業もあるので、ひざ掛け、携帯カイロなどあると便利です。

イベント・お知らせ・報告など | 2016.10.21 Friday 10:23 | comments(0) | - |

【県森プレミアムツアー参加募集中】11/3紅葉の尚仁沢を歩く・散策と青空カフェ

県森プレミアムツアー 参加者募集中

インタープリターがご案内する

おとなの森の遊びかた

いつもの県森とは一味違う

プレミアムな時間をご準備いたします

**********************************

 

第4回 11/3【紅葉の尚仁沢を歩く・散策と青空カフェ】

 環境省の「名水百選」に選ばれている、尚仁沢湧水
 どうどうと山肌から流れ出る、清水の音と振動
 勇壮な自然を感じながら歩いたあとは
 薫り高い珈琲で、ゆったりと贅沢なひと時をお過ごしください

 

募集要項
●日 時:11/3(木/祝) 12:30〜15:30解散(受付12:15〜)

●内 容:尚仁沢湧水群までの遊歩道を散策しながら、インタープリターによる自然ガイドのあと、現地の源泉から汲んだ水でお淹れした本格ドリップコーヒーをお楽しみいただきます。(ドリップコーヒーサービス・おやつ付)

●場 所:

  集合…尚仁沢湧水地遊歩道の入口の駐車場

  会場…尚仁沢湧水地遊歩道〜湧水群周辺
●募 集:12名(先着順) 10/26(水)までに県民の森管理事務所に

     お電話でお申し込みください
●参加費:中学生以上1500円・小学生・800円・幼児200円(3歳以上)※税込
●持ち物・服装など: 飲み物、マイカップ、防寒服、レインウェア、

     足元のしっかりした靴、長そで長ズボン、帽子、虫よけ、

     湧水を汲む場合は容器 など 

●お申込・お問合せ先:栃木県県民の森HP(リンク先にて電話番号をご確認ください)
**********************************

*お申し込み後、10月下旬頃に事前に詳細をご連絡いたします。

*かかとの低い、しっかりした靴でお越しください。トレッキングシューズや長靴がおすすめです。

*段差のある、舗装されていない遊歩道も歩きます。

*11月の県民の森および尚仁沢は初冬です。防寒対策は万全にお越しください。

 

イベント・お知らせ・報告など | 2016.10.16 Sunday 13:48 | comments(0) | - |

秋の日差し 降りそそぐ

 

 

10月に入って早いもので1週間。

明日は二十四節気の「寒露(かんろ)」です。

 

暦の上では晩秋に入りますが、まだまだ暑さの戻りが多い今年の秋、みなさま体調を崩されないようお過ごしください。

 

さてさて、昨日と今日は、爽やかな秋の青空が広がった県民の森でした。

第一展望台からの眺めも、最高です!
高原山のいかにも火山体といった感じの南麓斜面の向こう、日光連山が良く見えます。
この日は、うーーっすらとですが、富士山のすそ野も見えましたよ〜
おにぎりと男体山のツーショット(笑)
こんな素敵なおにぎり日和を逃す手はなく、案内人も第一展望台で美味しくランチを頂きました♪
(おにぎり日和=案内人2号造語)
そして、午前中の宮川渓谷も陽が入り、とても美しい風情でした。
<創造の滝>もどうどうと流れ落ちています。
ゲンノショウコの実も弾け。
枝から下がる、オトコヨウゾメの真っ赤な実。
草原ではセンブリの咲き始めです。
アケボノソウなどと同じリンドウの仲間で、これも小さな地上のお星さま。
渓流の岩場では、ダイモンジソウが最盛を少し過ぎた頃。
流れをのぞき込むように咲く姿。
飛沫を受けて、少しゆらゆら揺れている様子もまた、愛らしい花です。
5枚の白い花弁が、漢字の大の字に似ているので「大文字草」。
紙でできた人型のようでもありますね。
雄しべの葯がサーモンピンクで可愛らしいです(*^_^*)
(注:ダイモンジソウは流れの中の滑りやすい岩場によく咲きますが、宮川遊歩道では無理に流れを渡らなくても安全な足場で観察できる場所もあります。詳しくは森林展示館窓口でお問い合わせください。)
秋も深まり、色彩の増えてきた森でした。
自然情報(植物) | 2016.10.07 Friday 15:07 | comments(0) | - |

アウトドアクッキング 2回目

9月25日に

【竹筒ごはんとダッチオーブンスープ】2回目を開催いたしました。

連日雨予報が出される中、まさかの晴れ!案内員1号は運を使い果たした気持ちです。

 

秋晴れの中、今回も2組のご家族が竹筒ごはんとスープ作りに挑戦です。

 

まずは川村さんご一家。

鶏肉と春雨のスープ。

温めたダッチオーブンで鶏肉に軽く火を通し、

野菜と水を入れて煮込みます。

目安はフタのすき間から湯気がでる事。

娘さんも味付けのお手伝いです。

 

 

続きまして武田さんご夫婦。

なんと東京からのご参加です。

スープは芋煮を作られるということなので、

味見をしながらの調理です。

お手伝いしているスタッフもドキドキ(>_<)

おいしくできましたー(*^_^*)

 

 

9月で竹筒ごはんとダッチオーブンスープはひとまず終了。

次回は年明け3月12日(2/20申込開始)になります。

 

年内最後のアウトドアクッキングは

12月10日(11/21申込開始)の

竹で作るバウムクーヘンになります。

 

(石下)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

 

イベント・お知らせ・報告など | 2016.10.05 Wednesday 10:16 | comments(0) | - |

このページのトップへ