インタープリターブログ/県民の森(栃木県)

 

謹賀新年

 

 

新年、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます正月

 

 

 

 

 

 

まずは毎年恒例

スタッフ全員で山の神へ新年のご挨拶。

山に入る人々皆さまが安全に過ごせますようにお祈りいたしました。

 

 

 

気持ちを新たに

今年も自然を感じて楽しめるようなイベントや情報発信を

どんどん行っていきますので是非チェックしてみて下さいわらうき

 

 

 

 

 

 

年明けは積雪もあり、

県森もだいぶ寒さが厳しい季節になっていました。

 

 

 

創造の滝つぼ周辺では

今年も「玉氷」(たまごおり)という美しい丸い氷が出現!

連日多くのカメラマンさんが訪れています。

天気がよいと太陽に光にキラキラ輝いて綺麗き

これって寒いともっと大きく育つのかな〜?

今後も観察していきます!

 

宮川では玉だけじゃなく、様々な形の氷が出現します。

是非自分のお気に入りの氷を見つけてみてはいかがですか?

 

 

 

 

<お願い>

滝までの遊歩道は凍結や雪で足元が大変滑りやすくなっておりますので、

散策へ行かれる方はご注意下さい。

 

 

 

それでは今年も健康第一でがんばりましょう!

 

 

(本多)

 

 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  

 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村 

イベント・お知らせ・報告など | 2018.01.06 Saturday 15:38 | comments(0) | - |

「ぼっくりツリー作り」やります!

こんにちは!

 

 

クリスマスも近づいてきて、いたるところクリスマスモードき

 

お家でパーティする人、イルミネーションを見にお出掛けする人など様々だと思いますが、

 

県森でもささやかなクリスマス仕様のクラフトを準備いたしました。

 

 

 

 

 

その名も「ぼっくりツリー」クリスマス

松ぼっくりを使った小さなツリーに自分で飾り付けするクラフトです。

ツリーの色は4色。ゴールド、シルバー、グリーン、縁だけ白いものの中から選べます。

お子様も簡単にできるので、ご家族で楽しく作れますよ!

手のひらサイズのツリーなので2個違う感じに仕上げて並べておくのも可愛いですね

土日祝開催のチャレンジコーナーの中のひとつとして開催いたします。

 

 

 

 

《チャレンジコーナー ぼっくりツリー作り》
日  時:12月16日(土)限定
時  間:11:00〜12:00
     13:00〜14:00
料  金:1個100円
申込方法:当日開始時間30前までに森林展示館窓口へ
     お越しください。予約はできません。

※ぼっくりツリーにはグルーガンを使用します。小さいお子様には保護者様が付いていただきますようお願い致します。
※他のクラフトメニューなどもありますので、そちらも行うことができます。

 

 

(本多)

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

 

 

- | 2017.12.13 Wednesday 10:57 | comments(0) | - |

竹を使ってバウムクーヘン作り

本日は朝から時おり雪が舞っています。

風が冷たいです。

年内に雪が積もるのか積もらないのか・・・・。

(-_-;)少々心配でございます。

 

 

12月9日(土)に

アウトドアクッキング【竹を使ったバウムクーヘン作り】を

開催いたしました。

今回は午前と午後に各2組づつ計4組での開催です。

寒い外での作業になるので、焚き火台も設置です。

 

まずは生地作り。

卵を黄身と白身に分けて、白身はメレンゲにします。

先に割ってから、お玉で黄身を取り出すのも

いいアイディアです♪

外での作業なので、メレンゲも手動で作ります。

頑張れ!

 

そして、焼きの作業へ・・・・

最初の層は薄くしっかり焼きます。

竹が熱くなるので軍手着用です。

息を合わせて生地が垂れないように

竹を回して焼きます。ぐるぐる〜。

火のそばでの作業ですから、暑くもなります。

風邪ひかないようにね。

そろそろ生地も少なくなってきたかな?

あと少し!

 

竹から取出し、切っていきます。

どれくらいの大きさで食べようか?

 

ハチミツをかけたり、そのまま食べたり。

美味しいバウムクーヘンができたかな?

 

 

次回のアウトドアクッキングは

2月4日(日曜日)

【竹を使ってつくるバウムクーヘン】です。

こちらも

・午前(10:00〜12:00)

・午後(13:00〜15:00)

の2回開催です。

申込受付時に希望の時間帯をお伝えください。

※ただし、先着順になりますので、

枠が埋まってしまっている場合があります。

申込受付は年明け

2018年1月5日(金曜日)8:30からを予定しております。

 

 

(石下)

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

イベント・お知らせ・報告など | 2017.12.12 Tuesday 14:54 | comments(0) | - |

【報告】紅葉のミツモチに登ろう

こんにちは!

強い台風21号が去ったと思えば

また新しい台風がやってきていますね(^_^;)

 

こんな日はおとなしくブログを更新したいと思います。

 

先日10月24日(火)に開催いたしました

森の集い『紅葉のミツモチに登ろう』の様子です。

 

ミツモチ山は標高1,248m。

スタート地点の育樹祭会場跡地は標高約730mなので約520m程登ります。

 

ルートは、

育樹祭会場跡地→林道尚仁沢線→西尾根登山道→ミツモチ山頂上

→林道ミツモチ八方線の東尾根→第二展望台

→サクラ園→トチノキ園→育樹祭会場跡地

 

 

 

林道尚仁沢線から西尾根の登山道に入り、

針葉樹林の森を抜けるとブナやミズナラ林の森に入ります。

広葉樹林帯は明るくて気持ちが良い!

 

このあたりは黄葉の方ですね。

モミジ類はまだこれからの様ですが、

個人的には最近外に出れてなかったので、

十分綺麗だなと感じました。

 

 

さあ、頂上まであとちょっと!

 

 

とーちゃく!

山頂展望台からはなんとなく矢板市内が見える程度でした。

眺めはイマイチだけど、お弁当は最高に美味しかったです!

頂上付近は紅葉きれいに出ていましたが、

曇っているせいか写真ではよく映えませんね。

 

 

1班2班それぞれ記念撮影♪

 

コハウチワカエデ、ヒトツバカエデなどいろいろな葉の紅葉を楽しみながら下山。

無事イベントを終了することができました。

 

 

 

 

 

ミツモチ山まだまだ紅葉楽しめそうです。

台風22号が去ったあとの晴れ間にお出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

(本多)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

 

イベント・お知らせ・報告など | 2017.10.29 Sunday 11:15 | comments(0) | - |

【報告】県民の森秋まつり2017

報告が遅くなってしまいましたが、

先日10月15日に開催いたしました秋まつりの様子をご報告させていただきます。

 

前日から天気予報が雨で心配ではありましたが朝は曇り!

なんとか開催することができました。

 

 

今回のテーマは『焚き火』

火のぬくもりを感じるプログラムを中心に様々なアクティビティやお店を用意しました!

まずは、BBQ広場!

お客様自身で焼きいも、焼きじゃが、焼きりんご、焼マシュマロなどを

焼いてもらう体験をして頂きました。

 

焼きあがるまでの時間は火を見ながら、の〜んびり。

 

焼けたあとは、

食べやすいように切ったり、

バターなどをトッピングしたり、

焼きたてほくほくは格別に美味しい!!

 

 

 

そのお隣では、火おこし体験が行われていました!

少し湿気がある日だったので、

何度も挑戦した人もいましたが、

なんとか皆さん一度は火がおこせていました!

私も何度かやらせてもらいましたが、コツをつかむまでが難しいんですよね〜

何もないところから火がボワっとおきると結構感動します。

 

 

 

他にはツリークライミングやチェーンソーアートの実演、

ハープの演奏会、スラックライン体験などを行いました。

食べ物はけんちんうどん、焼きそば、炊き込みご飯、

わたあめ、ポップコーン、お土産品などの販売を行いました。

 

 

 

一時強い雨が降り出してしまい、

いくつかプログラムが行えない催しがありましたが、

こんな山奥までご来場頂いたお客様には心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

(本多)

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

 

イベント・お知らせ・報告など | 2017.10.25 Wednesday 15:08 | comments(0) | - |

このページのトップへ