インタープリターブログ/県民の森(栃木県)

 

レンジャクとお知らせ

 

SNSではその日に報告させていただきました。

今年もレンジャクを確認することができました。

しかし、あの日以降姿は見えず・・・・(-_-;)

確認できた御一行が先頭なのか最後尾なのか…

が気になるところではあります。

(できれば先頭であってもらいたい。)

北へ帰る途中なので、レンジャクにとっては道の駅か1泊宿?

※写真は明るさやコントラストを調整しています。

お腹満腹にして出発してねー(*^_^*)

 

 

 

さて、明日(3/31)から3日間、第1回ツール・ド・とちぎ(雨天決行)が

栃木県内で開催されます。

・3/31(金)日光だいや川公園〜足利市総合運動公園

・4/1(土)グリーンパークもてぎ〜道の駅那須高原友愛の森

・4/2(日)矢板市役所〜清原中央公園

がコースに設定されています。

レース開催中は片側通行や全面通行止めなどの交通規制がかかりますので、

この週末、各方面におでかけの際はご注意ください。

http://www.tourdetochigi.com/traffic/

↑こちらで各コースの規制確認ができます。

 

4/2は県民の森もコースになっているため、

時間帯で全面通行止めが実施されます。

下太田交差点〜県民の森(272号線)→9:55〜11:00頃

県民の森〜玉生交差点(63号線)→10:20〜11:20頃

競技状況によって規制時間は前後いたしますのでご了承ください。

 

 

(石下)

 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

自然情報(動物) | 2017.03.30 Thursday 15:12 | comments(0) | - |

県森の新シーズン開幕!

春分の日が過ぎ、県民の森も早春まっただなか。

今日までの展示館周辺の草花の様子を駆け足でご報告します。

管理事務所前のオキナグサは3月7日に咲きはじめて、

4日間くらいでほぼすべての株が花をつけました。

陽だまりではヒメオドリコソウやオオイヌノフグリ、

コハコベなどのおなじみさんたちが競うように咲きそろってきました。

12日にコスミレの花を初確認。

今ではずいぶん増えてきました。

20日の春分の日にダンコウバイが開花。

今朝、23日にはアオイスミレの開花を確認。

そして宮川渓谷でカタクリが開花した形跡が。。

今日は曇っていて気温も上がらないせいか閉じていますが、

こんな感じのものが10株ほど確認しました。

いたるところで花芽が出てきたので、

暖かい日が続けば一気に咲きそろいそうな気配です。

さらにキクザキイチゲの花も2株ほど確認しました。

展示館前の芝生から伸びてきたつくし。

もう、弾くと胞子を飛ばすようになりました。

 

芽が出て、葉を展開し、花開く。

溜めていたエネルギーが徐々に開放されつつあるこの季節。

 

目が離せません!

 

(アクツ)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

自然情報(植物) | 2017.03.23 Thursday 17:05 | comments(0) | - |

アウトドアクッキング〜竹筒ごはん3回目〜

3月に入り、花粉のピークになりました。

ぽかぽか陽気が嬉しいのに花粉症だと素直に喜べないです(-_-;)

 

 

昨日の日曜日、今年度最後のアウトドアクッキングが開催されました。

会場となるBBQ広場の積雪や凍結もなくなり、スタッフ一安心です。

 

今回は2組のご家族の参加です。

ありがとうございます。

 

火おこしの準備をしたり・・・・

 

お米を竹筒に入れたり・・・・

 

ダッチオーブンで作るスープの準備も・・・・

 

味見はアウトドアのだいご味ですね♪

 

冷たい風が吹く中でのイベントになりましたが、

火おこしや竹筒作り、調理にとご参加ありがとうございました。

 

火傷などの大きな怪我もなく

全6回のアウトドアクッキングが修了できました。

参加申し込みしてくださった皆さま

本当にありがとうございます。

 

 

(石下)

 

 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

イベント・お知らせ・報告など | 2017.03.13 Monday 10:55 | comments(0) | - |

水、ぬるむ。

 

 

明日から3月ですね。

 

宮川の流れも、日に日に冷えが緩んできました。

流れに立っていても、足が冷たさで痛くならない。

 

日射しも柔らか。

開いたフキノトウも増え始め、森に新鮮な緑が増えてきました。

 

そんな中、2/24に遊歩道にてカタクリの芽出しを確認です!

日当たりのよい斜面に、ポツポツと角のような小さな姿。

 

今はまだ、花芽をつけていない株がほとんどですが、少し遅れて花芽も姿を現すでしょう。

 

啓蟄まであと一週間、森も動きはじめています。

春はすぐそこです。

 

(遠山)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

自然情報(植物) | 2017.02.28 Tuesday 15:13 | comments(0) | - |

春を待つ心

 

ここのところ暖かい日が続いていましたが、今日はひさびさにキリリと冷え、気温もマイナスになった朝でした。

 

それでも、季節は着実に進んでいます。

昨日2/18は、二十四節気の「雨水(うすい)」。

雪が雨にうつりかわる時候、という意味だそうです。

 

植込みのフクジュソウも、今にも咲きそう。

 

ミツマタの蕾も、心なしかもっちりと膨らんできたような。

 

雪が融けて顔を出したフデリンドウの越冬芽に、もう蕾がついていました。(右の株)

フデリンドウは秋のうちに芽を出して、このように蕾をつけて雪の下で春を待ちます。

 

宮川の沢は、寒風に表面が凍り、不思議な紋様を作っています。

こんな冷たそうな川面でも、誰かいないかと覗きこんでいたら、たまに冬眠から目覚め始めたヤマアカガエルと目が合う事があります。

 

滝も、氷柱が融けて崩れていました。

 

折れた氷柱を拾って、陽にかざすとキラキラ。

空気は冷たいですが、一日ごとに空が青く、陽が眩しくなってゆくのを感じます。

 

そして先ほど、宮川でミソサザイの初鳴きを確認しました。

 

春が近づいております。

(遠山)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

<ご注意>遊歩道では岩の裂け目や、凍結した上に薄雪がかぶって見えなくなっている場所も多いので、散策の際は転倒などしないよう足元に十分お気をつけ下さい。

自然情報(動物) | 2017.02.19 Sunday 14:37 | comments(0) | - |

このページのトップへ