インタープリターブログ/県民の森(栃木県)

 

竹を使ってバウムクーヘン作り

本日は朝から時おり雪が舞っています。

風が冷たいです。

年内に雪が積もるのか積もらないのか・・・・。

(-_-;)少々心配でございます。

 

 

12月9日(土)に

アウトドアクッキング【竹を使ったバウムクーヘン作り】を

開催いたしました。

今回は午前と午後に各2組づつ計4組での開催です。

寒い外での作業になるので、焚き火台も設置です。

 

まずは生地作り。

卵を黄身と白身に分けて、白身はメレンゲにします。

先に割ってから、お玉で黄身を取り出すのも

いいアイディアです♪

外での作業なので、メレンゲも手動で作ります。

頑張れ!

 

そして、焼きの作業へ・・・・

最初の層は薄くしっかり焼きます。

竹が熱くなるので軍手着用です。

息を合わせて生地が垂れないように

竹を回して焼きます。ぐるぐる〜。

火のそばでの作業ですから、暑くもなります。

風邪ひかないようにね。

そろそろ生地も少なくなってきたかな?

あと少し!

 

竹から取出し、切っていきます。

どれくらいの大きさで食べようか?

 

ハチミツをかけたり、そのまま食べたり。

美味しいバウムクーヘンができたかな?

 

 

次回のアウトドアクッキングは

2月4日(日曜日)

【竹を使ってつくるバウムクーヘン】です。

こちらも

・午前(10:00〜12:00)

・午後(13:00〜15:00)

の2回開催です。

申込受付時に希望の時間帯をお伝えください。

※ただし、先着順になりますので、

枠が埋まってしまっている場合があります。

申込受付は年明け

2018年1月5日(金曜日)8:30からを予定しております。

 

 

(石下)

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

イベント・お知らせ・報告など | 2017.12.12 Tuesday 14:54 | comments(0) | - |

【報告】紅葉のミツモチに登ろう

こんにちは!

強い台風21号が去ったと思えば

また新しい台風がやってきていますね(^_^;)

 

こんな日はおとなしくブログを更新したいと思います。

 

先日10月24日(火)に開催いたしました

森の集い『紅葉のミツモチに登ろう』の様子です。

 

ミツモチ山は標高1,248m。

スタート地点の育樹祭会場跡地は標高約730mなので約520m程登ります。

 

ルートは、

育樹祭会場跡地→林道尚仁沢線→西尾根登山道→ミツモチ山頂上

→林道ミツモチ八方線の東尾根→第二展望台

→サクラ園→トチノキ園→育樹祭会場跡地

 

 

 

林道尚仁沢線から西尾根の登山道に入り、

針葉樹林の森を抜けるとブナやミズナラ林の森に入ります。

広葉樹林帯は明るくて気持ちが良い!

 

このあたりは黄葉の方ですね。

モミジ類はまだこれからの様ですが、

個人的には最近外に出れてなかったので、

十分綺麗だなと感じました。

 

 

さあ、頂上まであとちょっと!

 

 

とーちゃく!

山頂展望台からはなんとなく矢板市内が見える程度でした。

眺めはイマイチだけど、お弁当は最高に美味しかったです!

頂上付近は紅葉きれいに出ていましたが、

曇っているせいか写真ではよく映えませんね。

 

 

1班2班それぞれ記念撮影♪

 

コハウチワカエデ、ヒトツバカエデなどいろいろな葉の紅葉を楽しみながら下山。

無事イベントを終了することができました。

 

 

 

 

 

ミツモチ山まだまだ紅葉楽しめそうです。

台風22号が去ったあとの晴れ間にお出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

(本多)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

 

イベント・お知らせ・報告など | 2017.10.29 Sunday 11:15 | comments(0) | - |

【報告】県民の森秋まつり2017

報告が遅くなってしまいましたが、

先日10月15日に開催いたしました秋まつりの様子をご報告させていただきます。

 

前日から天気予報が雨で心配ではありましたが朝は曇り!

なんとか開催することができました。

 

 

今回のテーマは『焚き火』

火のぬくもりを感じるプログラムを中心に様々なアクティビティやお店を用意しました!

まずは、BBQ広場!

お客様自身で焼きいも、焼きじゃが、焼きりんご、焼マシュマロなどを

焼いてもらう体験をして頂きました。

 

焼きあがるまでの時間は火を見ながら、の〜んびり。

 

焼けたあとは、

食べやすいように切ったり、

バターなどをトッピングしたり、

焼きたてほくほくは格別に美味しい!!

 

 

 

そのお隣では、火おこし体験が行われていました!

少し湿気がある日だったので、

何度も挑戦した人もいましたが、

なんとか皆さん一度は火がおこせていました!

私も何度かやらせてもらいましたが、コツをつかむまでが難しいんですよね〜

何もないところから火がボワっとおきると結構感動します。

 

 

 

他にはツリークライミングやチェーンソーアートの実演、

ハープの演奏会、スラックライン体験などを行いました。

食べ物はけんちんうどん、焼きそば、炊き込みご飯、

わたあめ、ポップコーン、お土産品などの販売を行いました。

 

 

 

一時強い雨が降り出してしまい、

いくつかプログラムが行えない催しがありましたが、

こんな山奥までご来場頂いたお客様には心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

(本多)

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

 

イベント・お知らせ・報告など | 2017.10.25 Wednesday 15:08 | comments(0) | - |

県民の森秋まつり2017

今日から10月です。

夏場の暑さは何処へやら・・・。

少々お布団から出るのが難しくなってきたような気がします。

 

本日は【県民の森 秋祭り2017】のお知らせです。

 

開催日時

10月15日(日)9:00〜15:00

小雨決行

 

場所

森林展示館周辺・入場無料

 

テーマは【焚き火】

焚き火に関連する事を中心に

楽しいイベントを開催します!

 

その1

有料体験

焼きリンゴ

焼きいも

焼きじゃが

焼きマシュマロ

 

素材を購入していただき、焼いていただく体験です。

焼いている間にトチの実を使った笛作りも体験できかも?

事前予約不要ですが、

準備数によっては早く終わってしまう可能性もあります。

 

 

その2

無料体験

丸太切り

薪割り

火おこし

など

 

実際に道具を使って丸太を切ったり薪を割ったりします。

お子さんが体験される場合は、

保護者の方の付き添いをお願いする事があります。

 

その3

≪その他≫

ハンモック体験

スラッグライン体験

ツリークライミング体験

森の音楽会(馬頭琴・ホーミー)

などなど

 

あと、これを忘れちゃいけない!

お土産を始めとした販売コーナー!!

けんちんうどん

焼きそば

釜戸炊きごはん

綿菓子

ポップコーン

お茶などの飲料

 

これでお昼時も安心です!

 

駐車場はマロニエ公園南側の大駐車場になります。

秋の心地よい1日を県民の森ですごしてみませんか?

 

 

(石下)

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

イベント・お知らせ・報告など | 2017.10.01 Sunday 10:48 | comments(0) | - |

秋色の花の咲きはじめです

秋の彼岸間近の県民の森。
展示館周辺ではゲンノショウコの花が目立ってます。
白が多いですが薄いピンクの花も見かけますね。
キバナアキギリも花が落ちはじめてきました。
宮川渓谷の盛夏を彩ったレンゲショウマは花が終わって独特のフォルムをした袋果が出来はじめています。
フィールドはすっかり秋の気配。
心地よい秋の風に吹かれながら構内を歩いてきました。
路上に落ちているドングリの小枝は、
ハイイロチョッキリの仕業。
よく見ると殻斗に産卵痕が見つかります。
見上げると若いドングリが鈴なりに。
どうやら今年は豊作のようですね。
宮川渓谷を中心にヤマジノホトトギスが次々に開花中。
アキノキリンソウが咲きだしていました。
サラシナショウマも開花。
テンニンソウも。
そしてようやくダイモンジソウも開花しました。(9/15初確認)
今年は滝が枯れることも多くて乾燥しているのが悪いのか、ほとんどが蕾状態で見頃はこれからになります。
干上がった河床に大きなハナニガナの株。
金平糖みたいなタデ科のかわいい花が咲いていました。
だがしかし、棘だらけの姿からママコノシリヌグイという強烈な名を付けられています。
毎度おなじみ、ツリフネソウのぐるぐる。イイネ。
春から大きな葉だけが目立っていたオオバショウマも花をつけました。
キツネノマゴもまだ咲いてます。
またまた紛らわしい秋の野菊の季節。
ちゃんと復習しないと(^^;
とりあえずここはユウガギクの群落。
下刈り作業の後に落ちていたツチアケビの熟した果実。
林道沿いにはキクイモの鮮やかな黄色と、
あふれんばかりのイタドリの小さな白い花が目立っています。
ススキ原のアケボノソウも咲き進んできています。
仲間のセンブリやリンドウたちが咲きだす頃には、さらに秋が深まっていることでしょう。
(アクツ)

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

自然情報(植物) | 2017.09.17 Sunday 13:51 | comments(0) | - |

このページのトップへ