インタープリターブログ/県民の森(栃木県)

 

けんもりスミレ図鑑 [15] サクラスミレ

サクラスミレ

花が大きく見栄えのするスミレ。
県民の森では少なく、見つからない年もある。

(20160423)
花弁の先が桜の花のようにへこむことが名の由来。
花は紅紫色。
白毛を密生する側弁基部は閉じ気味に開くので、
花の内部が見えにくい。
花柱先端はカマキリの頭形。
距は大きく、たてに扁平。
葉は少なく、細長いハート形。
斜上もしくは直立することが多い。
葉柄や花柄にはふつう粗い毛があるが、
密生するものから無毛のものまで変化がある。
(20160429)
(アクツ)
スミレ図鑑 | 2020.04.20 Monday 11:54 | comments(0) | - |
コメント
コメントする








   

このページのトップへ