インタープリターブログ/県民の森(栃木県)

 

【報告】県民の森秋まつり 2018

先日の10月14日、県民の森 秋まつりが開催されました。

森に関する体験コーナーや美味しい食べ物の提供、
ハープの演奏会など様々なプログラムが組まれました。
当日の様子を写真を交えてご紹介いたします。

展示館前では炭火を使った焼きパン、焼マシュマロ体験♪

大好評で、すべて完売となりました!
バーベキュー広場では、火おこし体験とやきいも体験♪

想像よりかなり根気の要る作業です。

昔の人々は火をおこすのにこんなに苦労したのだと実感できます。

炭火で焼くやきいもも完売でした!

チェーンソー体験

薪割り体験

ツリークライミング体験も大人気!

「森の集い」イベント、宮川渓谷のガイドウォークも開催。

事前申し込みは早い段階で定員に達してました。

初秋の宮川渓谷周辺をゆっくりと散策。

幅広い年齢層の参加者と一緒に、
森の中で耳を澄ましたり、

生きもの同士の関わりあいに目を見張ったり、
今まで知らなかった森の事について
知ることが出来たと大好評でした♪

薬草で有名なセンブリが咲いていました。

こちらはナギナタコウジュ。
秋の花々もいろいろ見られました。

森林展示館内では、
森の案内人 兼 森のハープ弾き(実は私です!)による
日本の木でできたハープの演奏会を開催♪

ハープ体験も楽しんでいただけたようで良かったです。

軽食コーナーではけんちんうどんと焼きそばも販売♪

色々な体験でお腹が空いたご来場者に大人気で、
こちらも完売いたしました!

 

お天気にも恵まれ、約450名様にご来場いただき、
おかげさまで大盛況のイベントとなりました。
また来年、県民の森 秋まつりへのご来場を心からお待ちしております。

 

(阿久津瞳)

イベント・お知らせ・報告など | 2018.10.20 Saturday 10:15 | comments(0) | - |
コメント
コメントする








   

このページのトップへ