インタープリターブログ/県民の森(栃木県)

 

展示館周りもにぎやかに。

宮川ではカタクリが随所で見頃を迎えています。

遊歩道上にも咲いているので、

足の置き場所に少々困ってしまいます。

 

カタクリの1年生(本来は「実生(みしょう)」と表現します)も

元気に出てきています。皆さんも探してみてください。

 

 

展示館周りでは、アカヤシオ(植栽)が咲きはじめています。

冬芽から赤いのが覗き始めたと思ったのがつい最近だったはず・・・・・(-_-;)

 

ソメイヨシノも順調につぼみを大きくしています。

GW前にはお花見できるかな・・・?

 

【その後のレンジャク】

県森スタッフが確認した情報になります。

3/26:15+(初認)

4/1:17

4/2:27

4/3:33

4/4:33

4/9:4

現在、ヤドリギの実も残り少ない状態になっています。

 

***********************************

ここからカエルの話になります。

 

 

 

ヤマアカガエルの卵塊6個中3個がオタマになりました。

オタマは池の西側で観察できます。

 

12日に初確認できたアズマヒキガエルも卵塊を確認。

今年は例年とは違う場所に産卵です。

 

本日13時過ぎには水中でのんびり?しているアズマさんを発見。

鳴き声も時おり聞こえてきます。

 

(石下)

 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

自然情報(その他) | 2017.04.14 Friday 14:32 | comments(0) | - |
関連する記事
コメント
コメントする








   

このページのトップへ