インタープリターブログ/県民の森(栃木県)

 

けんもりスミレ図鑑 [6] アケボノスミレ

アケボノスミレ
[Viola rossi]


(20160403)

前回のエイザンスミレは葉の形が特徴的でしたが、
アケボノスミレも葉が展開する前に花が咲く個性的なスミレです。

---

花弁の紅紫色が曙の空の色になぞらえられたのが名の由来。



花柱はカマキリの頭型。
側弁基部にはまばらに毛があるか、無毛。



萼片は丸みがあり、
距は丸くて太い。



葉はハート形で両面に毛がある。
表面は明るい緑色で、裏面は紫色を帯びるものもある。

出はじめの葉は基部が巻いたラッパ状で、
花が咲いても完全には展開しない。



花柄、葉柄がそれぞれ1本ずつ、
地面から直接伸びる姿も独特。


(20150426)

-----

※スミレはそれぞれ個体差があり、
変種や品種、雑種も多く存在するので、
一株だけでの判断が難しい場合が多々あります。

※必要に応じて情報の追加修正や、
より特徴が分かる写真に差し替えていきます。
-----

(アクツ)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村
スミレ図鑑 | 2016.04.16 Saturday 13:13 | comments(0) | - |
コメント
コメントする








   

このページのトップへ