インタープリターブログ/県民の森(栃木県)

 

紅葉状況 【ミツモチ登山道・東コース】



(つづき)
さてさて、10/12(月)ミツモチ登山道の紅葉情報、お次は山頂〜東コースで下り・第二展望台経由です。



【山頂周辺】ツツジ類見頃、カエデ類見頃始まり

山頂は、ツツジ類やナラ類の紅葉がまさに最盛でした。
カエデ類も、ウリカエデ、ウリハダカエデなどが真っ赤に色づきはじめています!



ヒトツバカエデの、目の覚めるような黄色。


これでもカエデなのです。
やはりカエデの仲間は、色づきが鮮やかですね〜



山頂付近から、西那須野方面。
山肌にも、そこここにカエデ類の赤色が見えますね。



山頂からはしばらくゆるゆると、ササ原の中、那須野ヶ原を一望にしながら下っていきます。
今日は、那須方面は雲が出ていて、茶臼は見えず…



東コースは、西よりカエデ類が多く、紅葉も進んでおりました。


鮮烈な赤がそこここで目に入ります。


【中腹〜第二展望台周辺】カエデ類色づき始め、ブナ見頃

頂上付近のススキ原を抜けて、中腹の林内に入ると、カエデ類が色づき始めでした。
こちらも西コースよりカエデ類が多いので、ピークになるとかなり見事です。



ブナは最盛期です。


今年は特に色づきが良く、黄金色にキラキラ輝いています。


葉に、おもしろい形の虫こぶ発見。


マンサクも色鮮やかです。


第二展望台周辺は、ミズナラもカエデ類も色づき始めといった様子でした。
まだ緑色が残っていますね。


【第二展望台周辺〜モミ・カラマツ林】色づき始め

ここら辺まで下がってくると、まだほんのり色づいているかな?といった感じです。
***********************************

以上、10/12(月)の状況でした!
今年は特に、山頂〜第二展望台あたりがかなり綺麗になるのではないかと、期待しています。
今はもうかなり進んで、下の方も見頃が始まっているのではないでしょうか?

この週末、ミツモチ登山をされる方は、紅葉を楽しんでいただけると思います♪
(遠山)
(画像をクリックすると、大きな画像が見られます)
自然情報(植物) | 2015.10.16 Friday 15:09 | comments(0) | - |
コメント
コメントする








   

このページのトップへ