インタープリターブログ/県民の森(栃木県)

 

【県森 野鳥・動物情報】え?クロツグミ!?



ここのところ、お花情報を集中的にご紹介していましたが、県民の森の動物たちにも春が進んでいます。

***********************************

【野鳥情報】
3/3 ミソサザイ初鳴き(宮川渓谷)
3/8 クマタカ2繁殖期鳴き?(東荒川ダム)
3/14 ゴジュウカラ初鳴き(宮川渓谷)
3/19 ウグイス初鳴き(宮川渓谷)
3/25 キツツキ類ドラミング初確認(宮川渓谷)
4/6 クロツグミ初鳴き&雄1姿確認(宮川渓谷)

【その他 動物情報】
3/28 アズマヒキガエル、リリースコール初確認(森林展示館の池)
3/31 ヤマアカガエル、卵塊3&成体1初確認(森林展示館の池)
4/5 トウキョウダルマガエル、声初確認(標高700m付近)
4/6 アズマヒキガエル、ツチガエル、姿初確認(森林展示館の池)
***********************************
クロツグミは、例年と比べると、3週間〜1カ月以上早いです!
今日、雪が降ったのでちょっと心配です…餌とれるのだろうか?

そして案内人2号の待ちに待った、カエルの産卵も始まりました!




ちょっと失礼して、そーっと触ってみました。
はー、一年ぶりのこの感触・*:.。. .。.:*・゜゚・☆


そして先日ですが、遊歩道巡回中にリスの巣を拾いました!


針葉樹などの樹皮を細かく裂いて、ふわふわのボール状にしています。
ボール状の中心部に居住空間のある、中空の形となっています。
(この写真だと中心部に入口の穴があるように見えますが、案内人2号が中空部分をさがそうと手で空けた穴です…)

樹の上から落ちたさいに、枝に引っ掛かってちぎれて、かなり小さくなっていますが、それでも直径30cmぐらいの大きさがありましたよー。



ニホンリスは、こういったボール状の巣を、樹の枝のまたなどにひかっけるように作ります。
途中で引っ掛かってる切れ端の位置から見ると、この木の地上7〜8mぐらいのところにかけていたんでしょうかね〜

巣は持ち帰って、天日干しにしました(笑)
そのうち展示に出そうと思います。


(遠山)
自然情報(動物) | 2015.04.08 Wednesday 11:48 | comments(0) | - |
コメント
コメントする








   

このページのトップへ