インタープリターブログ/県民の森(栃木県)

 

【県森 カタクリ・お花情報】カタクリ見頃始まりました!


本日から4月・新年度でございます。

平成27年度も、皆様に心から自然を楽しんでもらえるよう、県民の森スタッフ一同はげんでいきます。
また一年、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。


さて、宮川渓谷のカタクリ群落も、見頃を迎え始めています。



仲良く並んで、咲く株も。



あっちにも。



こっちにも。

遊歩道の上にも、進出していますね〜(笑)

「スプリング・エフェメラル(春の儚きもの)」と呼ばれる生物のひとつであるカタクリ。
花の見頃は短く、樹の新緑が始まる頃には、地上から姿を消してしまいます。
お天気の良い日は、ぜひ県森で、沢のせせらぎを聞きながらのお花観察をお楽しみください。


さて、そのほかの春はというと…


マロニエ広場のダンコウバイが、最盛を過ぎかけています。



落ち葉の積もった斜面には、ヤブカンゾウの瑞々しい新芽が出ていました。

夏の炎のような朱色の花が楽しみですね(*^_^*)




可愛や、キクザキイチゲ。
そこここに小さな群落があります。




エイザンスミレも3/31に開花初認です!
大きく華やかな花のスミレ類です。




流れの岩にも、ニリンソウの新芽が。
よく見たら蕾がもう出ていました。

キクザキイチゲなどの他のイチリンソウ属より、やや遅めに花期の来るニリンソウ。
つぎつぎと、春が進んでいきます。


(遠山)
***「森の案内人だより」はランキング参加しています!
   お気に召しましたら、ぜひ下記ボタンをポチッと押してください♪
 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村
自然情報(動物) | 2015.04.01 Wednesday 16:01 | comments(0) | - |
コメント
コメントする








   

このページのトップへ