インタープリターブログ/県民の森(栃木県)

 

展示館周りもにぎやかに。

宮川ではカタクリが随所で見頃を迎えています。

遊歩道上にも咲いているので、

足の置き場所に少々困ってしまいます。

 

カタクリの1年生(本来は「実生(みしょう)」と表現します)も

元気に出てきています。皆さんも探してみてください。

 

 

展示館周りでは、アカヤシオ(植栽)が咲きはじめています。

冬芽から赤いのが覗き始めたと思ったのがつい最近だったはず・・・・・(-_-;)

 

ソメイヨシノも順調につぼみを大きくしています。

GW前にはお花見できるかな・・・?

 

【その後のレンジャク】

県森スタッフが確認した情報になります。

3/26:15+(初認)

4/1:17

4/2:27

4/3:33

4/4:33

4/9:4

現在、ヤドリギの実も残り少ない状態になっています。

 

***********************************

ここからカエルの話になります。

 

 

 

ヤマアカガエルの卵塊6個中3個がオタマになりました。

オタマは池の西側で観察できます。

 

12日に初確認できたアズマヒキガエルも卵塊を確認。

今年は例年とは違う場所に産卵です。

 

本日13時過ぎには水中でのんびり?しているアズマさんを発見。

鳴き声も時おり聞こえてきます。

 

(石下)

 


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

自然情報(その他) | 2017.04.14 Friday 14:32 | comments(0) | - |

今週は暖かい?

 

展示館周辺の雪もすっかり融け、車道の雪は日陰や雪かきで溜めた場所ぐらい?になっています。

 

 

 

創造の滝の氷も心なしか少なくなったような・・・・・

そうでもないような・・・・

遊歩道も橋の上や日当たりの良い場所は地面が見えてきています。

気温的には暖かいけど、風が冷たいので、

暖かい上着・帽子・手袋、耳あて等の防寒対策をお願いします。

 

冬芽もだんだん大きくなってきてます!

寒さに負けず、お互いに頑張ろうね!

 

(石下)

 

〈観察できた野鳥〉(2017.2.13/14確認)

シジュウカラ・ヤマガラ・ヒガラ・エナガ・ゴジュウカラ

コゲラ・ミソサザイ・カケス・カワラヒワ・ベニマシコ

ジョウビタキ♂・キジバト・ヒヨドリ・ガビチョウ


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

<ご注意>遊歩道では岩の裂け目や、凍結した上に薄雪がかぶって見えなくなっている場所も多いので、散策の際は転倒などしないよう足元に十分お気をつけ下さい。

自然情報(その他) | 2017.02.15 Wednesday 10:31 | comments(0) | - |

滝の氷 光のオブジェ

 

二十四節気の「大寒(だいかん)」まであと十日足らず。

冷え込む日が続き、県民の森もようやく厳冬期に入ったことを感じる、ここ数日です。

 

そろそろかな?と思い、宮川に氷柱を探しに行ってきました。

創造の滝も、水量がひかえめになり、ゆるやかに落ちています。

 

長い棒のような氷柱はまだ無いようですが、滝の下の岩場をよく見ると…

凍りついていますね。

 

飛沫のさかんにかかる所は、こんな感じに、つぶつぶの面白い氷の造形物がびっしりと。

 

ひとつひとつをアップで見てみると、なんとも不思議な光の世界が広がっていました。

苔や枯葉の表面を覆い、様々な形を作っています。

 

美しいですね〜(*^_^*)

 

中心に核となったものが入っていて、それを元に氷が成長していったのが判りますね。

 

これから厳冬期に入り、宮川ではさらに、様々な形の氷のつくる光のオブジェが増えていきます。

今だけの美しい自然の造形物、ぜひ見にきてください。

(遠山)

<ご注意>

1/12現在、宮川遊歩道に積雪はほぼありませんが、流れ近くの岩場は凍って大変滑りやすくなっています。

また足元の岩のすき間などが落ち葉で隠れているのを知らずに踏み抜かないよう、十分気をつけてお歩きください。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

自然情報(その他) | 2017.01.12 Thursday 15:54 | comments(0) | - |

県森 絶景案内

 

 

 

本日はひさびさに、朝から本格的な雨の県民の森。

森がしっとりと潤っております。

 

年明けから晴れた日の続いていた県民の森でしたが、おかげさまで朝夕の出勤路でも、素敵な風景が撮れました。

いつもは滝や花の画像をお届けしていますが、今回は、美しい冬空の撮れる、構内の撮影スポットをご紹介します。

 

まずはこちら、寺山ダム。

ダム天端が歩道になっていて、正面からダム湖越しの釈迦ヶ岳を一望できます。

冬は特に、凪いだ湖面に雪稜が逆さに映り、ここはヨーロッパか?と思うような風景が見られます。

 

そして、全国育樹祭会場跡地の周辺。

空が広く見渡せ、夕方は夕焼け、矢板市内の街明かりの眺めも良い場所です。

特に、芝生の小高い<ミツモチの丘>は、昼間は遠くに筑波山を見ることもできます。

 

少し山に入れば、第一展望台。

冬の昼間の富士山はご紹介したことがありますが、夕刻にはとても美しい日光連山のシルエットを一望できます。

 

1月中だと、日没は17時前後。

16:00〜17:00あたりが、良い時間帯でしょうか?

 

県民の森構内、まだまだ素敵な撮影スポットがありますが、皆さまも美しい県民の森を撮りにおいでください。

詳しい場所などは、森林展示館窓口にてお尋ねください。

(夜間は道路の凍結がありますので、お車は冬装備でお越しください。交通には十分ご注意くださいませ。)

 

と思ったら、雲が切れ、西日が射してきました。

さて、今日はどんな夕空が撮れるのか楽しみですね(*^-^*)

(遠山)

(お願い:撮影に際し、通路、車道などに三脚を立てての占有行為など、他のお客様の迷惑になる行動はお控えください。)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

自然情報(その他) | 2017.01.09 Monday 15:50 | comments(0) | - |

冬来る

 

前回の更新より、長々と間が開いてしまい大変申し訳ありませんでした。

 

ひさびさの更新ですが、今回の話題はこちら。

じゃん。

今季初の、本格的な降雪です〜(*_*)

 


明け方からしんしんと降り積もった雪は、展示館前で12:00現在、15僉

 

それにしても降りましたね。

 

最後に残った事務所横の紅葉も、雪かぶり。

 

服に着いた雪のひとひらをよく見ると、雪の結晶がたくさん入っていました。

6角形の雪花ですね(*^_^*)
さて、秋も終わりを告げて、県民の森もいよいよ冬です!
ヒトも生き物も冬支度を始めねばなりません。
(遠山)

 

<路面状況>

周辺道路は13:00現在、雪は止み融け始めてはいますが、路面には圧雪・積雪が見られます。

明朝も冷え込むという予報なので、路面の凍結も予測されます。

お車での通行には、充分ご注意ください。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

自然情報(その他) | 2016.11.24 Thursday 14:58 | comments(0) | - |

大まか自然情報(6月〜7月)

気が付けば7月も中旬を過ぎようとしています。

今日から夏休みというところもあると思います。

外で遊んだりする時は、

日差しもですが天気の変化にも気を付けてください。

(特に山に行かれる時は晴れてても雨具を忘れずに)

 

気が付けばいろんな花やら昆虫やらが登場していたり終了していたり・・・・。

ざっとではありますが、スタッフが確認している情報を・・・・。

 

【野鳥】

・6/ジュウイチよく鳴く

 お昼ごろに西の山の方から聞こえていました。

・7/7サンコウチョウ巣立ち

 無事、巣立ちを確認できました。

・7/9ヨタカ鳴く

 夜に鳴き声を確認しました。

 

【植物】

・6/10宮川コアジサイ見頃

 23日前後には第一展望台付近で過ぎ〜終わりになっています。

・7/オカトラノオ開花

 展示館周辺での開花を確認しました。
・7/ノハナショウブ開花

 育樹祭会場跡地での開花を確認しました。
・7/18コバギボウシ・タマアジサイ・ヤマユリ開花

 コバギボウシは展示館周辺、タマアジサイ・ヤマユリは寺山ダムで確認しました。
・7/19ヤマユリ開花

 宮川での開花を確認しました。

 

【昆虫・両生類】

・7/2ヒグラシ初鳴き

 今でも、朝と夕方に聞こえてきます。
・7/19モリアオガエル卵塊終わり

 今年も、無事たくさんの卵塊を見ることができました。

 

いまでもオオルリやキビタキなどの夏鳥の声を宮川で聞くことができます。

ほぼかくれんぼしている状態ではありますが(-_-;)

 

子ども達に人気のカブトやクワガタも姿を見せています。

夏の県民の森にぜひ遊びに来てみてください!

 

(石下)


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村

 

自然情報(その他) | 2016.07.21 Thursday 15:41 | comments(0) | - |

週末にむけて


展示館前のアカヤシオが満開に近い状態になっています。
ソメイヨシノは蕾から頭がでてきたぐらい。
週末のお花見はアカヤシオです。

本日の栃木県県民の森は朝の時点で約15度もありました。
暖かいです。ぽかぽかです。

宮川渓谷沿いでは、上流・下流ともにカタクリがややピーク過ぎとなっています。

それでもこの状況。まだまだ散策できそうです♪
今年のカタクリは順々に咲いてる感じなので、長く楽しめそうです!

ぽかぽかの気温で花弁もくるりときれいに反り返っています(*´ω`*)


そして・・・・・
3月28日に『レンジャクっぽい?』とお知らせして、
4月3日に「ヒレンジャク来ました!」と
TwitterとFaceBookにて速報いたしました。
ちゃんとした写真をブログに載せるのは本日が初めてですかね?
初めてですね。ええ。
県民の森で確認できたヒレンジャクです!

このように、尾羽の先と羽根の一部に【緋】つまり赤があります。
(*^_^*)かわいいですね!

北に帰る道中での立ち寄り(【道の駅 県民の森】状態)ですので、
居たり居なかったりして
スタッフも毎日「今日はいるかな?」と思って観察しています。
ヤドリギの実はまだ残ってるので、これからも立ち寄ってくれるかな?
とはいえ、スタッフ的初認が【3月28日】ですので
そろそろ2週間経ちますね・・・・(^_^;)

連日、撮影に挑んでいる方がいらっしゃいます。
県民の森の中には車道・生活道と車の通る道があります。
事故の原因になりますので、
車道に出たり路上駐車をしたりしないように
ご協力をお願いします。

(石下)




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村
自然情報(その他) | 2016.04.08 Friday 15:40 | comments(0) | - |

忘れた時に出会います。


観察道具を忘れて、散策に出かけた時に限って何かに出会う案内員1号です。
今日は双眼鏡を忘れて午前の散策です。
(皆様は忘れ物の無いように事前にチェックしましょう)



これは鹿と野うさぎのフンです。
左の黒くて俵型の方が鹿。
右のうす茶色で丸いのが野うさぎです。
(チョコベビーとマーブルチョコに似てるとか思ってないです。)




展示館前のソメイヨシノはまだまだのようです。
アカヤシオもあと一息といったところでしょうか。



宮川も、日当たりの良い場所ではカタクリが次々と花を咲かせています。



そして、双眼鏡を忘れた事を悔やむ事件発生。

(゜_゜)おやー?何か木の上にいるようだよ?
これは・・・・・・
スタッフも待ってる鳥たちっぽい?レンジャクっぽい??

双眼鏡を取りに戻っている間に飛ばれてしまったので、

(仮)とさせていただきます!
飛んだ時に10羽前後いたのは確認したのですが。。

これが帰りの先頭なのか最後尾なのか・・・・
スタッフもできる限り確認をしていきたいと思います。



(石下)




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ にほんブログ村  
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ にほんブログ村
自然情報(その他) | 2016.03.28 Monday 13:39 | comments(0) | - |

雪の渓流 宮川渓谷遊歩道



1月の後半は県民の森も何度か雪が降り、遊歩道もようやく冬らしい景色になりました。





森林展示館周辺も、もっさり降り積もっております。
あれ?案内人3号も、玄関で何か作り始めていますよー


なに作ってんのかな?


さておき、雪の遊歩道へ行ってまいります!


うわー、もっさもっさ〜♪♪♪

残るのはシカの足跡。



ヤマユリの櫺未癲¬碧校劼ぶり。


バーベキュー場の裏から遊歩道へ。

ごらんのように、左端に見えている遊歩道は積雪で狭くなっており、路肩が分かりにくくなっています。
長靴でも歩けますが、谷側に踏み抜かないように十分ご注意ください。


こちら、一昨日の<傾聴の滝>のようです!
なかなかに素敵な風情ですね(*^_^*)


で、帰ってきたら、こんなのが玄関にいました!
ほぼ実物大ホッキョクグマ!すごーい!(゚Д゚*)

雪の森は、楽しみがいっぱいですね〜


ちなみに今日は、今週末2/6の
<森の集い>「ミツモチのモミの葉で染めてみよう! 〜草木染め体験〜」の下準備で、モミの葉をコトコトと煮込んでおります。



詰所の中は、爽やかな森のアロマでいっぱいに・*:.。. .。.:*・゜゚・☆
当日は、シルクのストール+αを作成の予定!お楽しみに

〜♪


冬も楽しい、県民の森です☆

(遠山)


***県民の森ブログはランキングに参加しています。
  楽しんで頂けたなら、ぜひ下のボタンをポチッと押してください♪
自然情報(その他) | 2016.02.01 Monday 15:00 | comments(0) | - |

凍る渓流 氷のオブジェたち



二十四節気の小寒(しょうかん)を過ぎ、大寒(だいかん)まであと一週間。

暖冬とは言われつつも、それなりに朝晩は冷え込むようになってまいりました。



草や落ち葉には、針のような霜。


宮川の流れも、冷たそうです。


水量は少ないですが、反省の滝はいつもと変わらず美しい色。


滝壺に降りてみると、水面に氷が張りはじめていました。

ということは、そろそろかな?と流れに降りてみると…




ありました!
流れから突き出した枯れ枝などに、小さな氷がつき始めています。



これはまるで、イモムシのよう(笑)


滝の下の雫が落ちるところには、こんな玉砂利のような氷たちも。


岩の苔の上にも、不思議な形で氷が育っています。


これも、岩の苔の上でよく見られる氷。
どうやってできるんでしょうね〜

水飛沫やしみ出した水が、こうやって様々な姿の氷柱を作っているのが、この季節の宮川の見どころ。
週明けは冷え込むらしいので、滝に長い氷柱が見られるのも、もうすぐですね。

厳冬期にしか見ることのできない氷の芸術、ぜひ見にきてください♪

<お願い>
 沢の遊歩道は長靴でも歩けますが、岩が凍結してとても滑りやすくなっています。
 散策の際は、転倒しないように十分注意して歩いてください)


(遠山)

 
自然情報(その他) | 2016.01.16 Saturday 16:03 | comments(0) | - |

このページのトップへ